スタート

a0169622_21393830.jpg

今月9日のプレ・オープンを無事に終え。。。
トレーニング終了。
a0169622_2241140.jpg

まだまだ慣れないので、無駄な動きが多すぎます><
徐々に慣れるしかないな~。
しかし!!!
この半年で鈍ってしまった体、何とかせねば。。。
体力up!筋力up!しないと。やば過ぎます。

古い建物なので、厨房は2F部分!
階段の上り下り&厨房から客席までは、思ったより距離があり。

たった一日で、足腰がガタガタになってしまいました!(笑)
いや~参った参った!
足の裏が腫れるって分かるかな・・?そして筋肉痛。

a0169622_2218789.jpg

私の相棒のパスカル!
良い感じで、良い味出してるでしょう!!!
パスカルも足の裏が腫れたと言っていた!
彼が主にホール担当です!
私はキャッシャーとbarとサービスのサポート。

a0169622_2224446.jpg

厨房も良い匂いしております。

そんなこんなで、昨日から普通にオープン致しました。
http://www.trotthus.com/
ウェブサイト
も一応出来ましたが、これから少しづつ改良致します。

まだまだバタバタしてますが、
バレンタインデーに向けて、バッチリリズムを作って行きたいと思います!

a0169622_2228016.jpg

アルザス続いてまだまだ寒いです。
フランス全土が大寒波!最高ー14℃までいきました!
この写真リクヴィールの噴水!凍っていてライトupされています。

a0169622_22313640.jpg

幻想的でしょう!
[PR]
# by raubron | 2012-02-11 22:34 | レストラン

2月

いよいよお店オープンの月になりました。
一応今月の10日にプレ・オープン。
バレンタインデーに向けて、リズムを作っていきます。

昨日は暖炉の設置
a0169622_217853.jpg


1Fのお店の真ん中部分に暖炉を持ってきます。
右横の柱の中には煙突を搬入!
a0169622_2111812.jpg


このはしご車で屋根に上がり、煙突用のパイプを入れます!
a0169622_21124461.jpg


中から入れるパイプはこれ!
最初に搬入したパイプは長さが足りなくて、もっと長いものにチェンジしました。
もう一度最初から作業をやり直しです。。。。
a0169622_21133028.jpg


子供のお迎えなどを終えてお店に戻ると・・・
a0169622_21171810.jpg


暖炉設置終了してました~。(暖かい)
冬の間は24時間毎日火を絶やさずに、燃えてもらいましょう!
a0169622_2119504.jpg


この暖炉お勧めですよ~!
薪を入れるのではなく、この小さな木のチップ(すごいパワーで圧縮された木屑)を入れるのです。
a0169622_21221912.jpg


暖炉の上にこうやって入れておいて、自動で中に入るので夜中でも、
人が居なくても
一人で働いてくれます。
a0169622_21243460.jpg


ゴミも少ないし、とっても暖かい。
多少値段は張りますが、薪よりもエコノミーはこちらの方が良いのです。
私達のグループのやっているアパートメント・ホテルでも、各部屋にこの暖炉が設置してあります!
色んな形・色んなカラーがあるので、覗いてみて下さい。

これでもう寒くないな。。。
フランスの古い建物は石造りで、とっても分厚いのです。
夏は涼しくて良いのだけど、冬は寒~い!!!!!!!!
例えば休みなんかで1日暖めないと、次の日はとんでもなく寒いのです!
なので冬の間レストランでは、24時間体制で暖めます!
[PR]
# by raubron | 2012-02-01 21:42 | レストラン

イメージ・フォト

まだまだ工事終りじゃないけれど・・・
ウェブ・サイト用の写真を撮って見ました。

a0169622_2224346.jpg

こんな感じでどうでしょう・・?

a0169622_22251234.jpg

雰囲気伝わりますか~?

a0169622_22253563.jpg

暖かい感じのお店にしたと思います!
[PR]
# by raubron | 2012-01-29 22:59 | レストラン

途中経過

まだまだ工事、終わりそうにありませ~ん!!!
本当に来月オープン出来るのかな?
ジャン・ポールを信頼するしかない!
a0169622_5245392.jpg

Barもだんだん出来上がってきてます!
a0169622_527392.jpg


厨房の水道工事もやっと終わり。。。
a0169622_531030.jpg

洗い場はほぼ完成。
a0169622_5315539.jpg

ちなみに昨日から電気工事に突入!
今日も朝から夕方まで、電気工事のおっちゃんが、頑張ってくれてました!!!

a0169622_5364976.jpg

私は、スタッフのアパートの準備やら、掃除やら。。。
お部屋・・・1(まだ準備出来てない)

a0169622_5493913.jpg

お部屋・・・2(明日来るスタッフのI君のお部屋)
今日準備を整えました。

a0169622_5393235.jpg

バスルーム。
a0169622_54219.jpg

雰囲気わかるかな・・?
アルザス感たっぷりの、すごく可愛いアパートです!(気に入ってもらえると良いな。)

こちらは、グループのやっている、アパートメント・ホテルのレセプション。

a0169622_648414.jpg

写真に写ってる上側はラウンジ。下の方はミーティングルーム。
a0169622_6532482.jpg

ここにもこんなに大きなプレス機が。。。
a0169622_6541989.jpg

何の動物か分かります・・?
a0169622_655131.jpg

これは冬のRIQUEWIHR(リクヴィール)
この冬はまだ雪降ってませんが。。。
a0169622_6572547.jpg

どうですか?
アルザスに行ってみたくなりませんか?(笑)

ちなみに私の一番好きな部屋はこちら。。。
[PR]
# by raubron | 2012-01-28 07:02 | レストラン

工事中

今月の頭に無事サインを終え、ようやく私達のお店になったレストラン。
去年の夏に前のお店を売ってから、ここまで長かったな~。。。
移転先を探してからは、2年位の年月が経過しているし(笑)
こんなに遠い所まで引越しするとは思ってなかったけど、この物件との出会いが待ってたんですね。

a0169622_1740852.jpg

今回私達は、もともとレストランをやっている所を買ったので、大きな工事はありません。
私的には全部思いっきって工事したい所だけど。。。
建物のオーナーとの契約もあるので、そこは少しづつ・少しづつやっていかないと、マズイのです。

この建物は1530年に建てられた建物。
ワイナリーを経営されてる方の持ち物で、私達は建物の中の営業権を買ったのです。
中は私達のものなので、普通は好きに工事できるのだけど・・・
ここはアルザスの歴史ある建物、少しづつ進むしかありません。

a0169622_17464267.jpg

ちなみにこの窓際の壁、1300年のものなんです。
Riquewihr(リクヴィール)は、城壁に囲まれているのですが、
1300年はこの壁がその城壁だったのです。
その後、1500年頃一回り大きくして城壁を作ったが今の城壁。
なので今はこの壁はただの建物の壁。(こんなタダの壁ですが、歴史あるのです。)

a0169622_18501714.jpg

1階のBar部分。もともとこんな感じ。
a0169622_1859433.jpg

中の物を撤去してスッキリ。
水道工事を済ませて、
a0169622_1915342.jpg

家具の搬入。
a0169622_1933751.jpg

コツコツと作業中
a0169622_1941225.jpg

ちょっと雰囲気が変わったかな?
a0169622_1964061.jpg

今日の作業はココまでですが・・・
a0169622_1982922.jpg

こんな感じに仕上がりました。
a0169622_1994991.jpg

このカウンター部分の土台ですが、これは大昔のワインをプレスする為の機械なんです。
ちなみにこれは歴史あるものなので、撤去できません。
このお店の顔になります。

この工事の間・・・
私担当の仕事が!!!
a0169622_19155264.jpg

これなんだかわかりますか~?
椅子用の革!
業者に発注だとオープン予定に間に合わないので、自分達で張り替えることに!!!

a0169622_19183054.jpg

裁断を頼まれました!
a0169622_1920354.jpg

こんな風に線を引いて~
a0169622_19214356.jpg

カット終了!
作業をやりながら、日本人としての血が騒ぐというか。。。
こういうコツコツした細かい作業は、やっぱりアジア人に限るよな。。。とかって思いながらやってました!(笑)

a0169622_19242579.jpg

ビフォー
a0169622_1925273.jpg

アフター
a0169622_19265285.jpg

いい感じでしょ?
[PR]
# by raubron | 2012-01-21 19:31 | レストラン