アルザス・・・2

a0169622_5481386.jpg

家から3,5kmのキレイな町、Riquewihr 『リクヴィル』

a0169622_5592444.jpg

アルザスは、もともとドイツとの国境付近であることから、
度重なる戦争によって、ドイツ領になったりフランス領になったりしている。
だから文化も食も両国が融合している感じ。

a0169622_621249.jpg

ココ Riquewihr 『リクヴィル』は、城壁で囲まれている小さな町。
奇跡的に、第二次世界大戦の被災を受けず、
1500年~1600年に建てられた家々が今でも残っている。

a0169622_662826.jpg

私が始めてここを訪れた時、思わず「ワああああ~!!!」と、
まるで絵本の中に入ったような。。。感動を受けた。
色鮮やかな建物と、溢れんばかりの色とりどりな花が咲き、
おとぎの国のヘンゼルとグレーテルの世界。

a0169622_6151341.jpg

宮崎駿の『ハウルの動く城』構想時、ここアルザスへ視察に来た様子。
そこでリクヴィルの町にも訪れたようです。

a0169622_620046.jpg

フランスは広いから、私自身まだまだ訪れていない場所がほとんどですが・・・
今まで行った中では、ココが一番きれいと思いました!

a0169622_6253639.jpg

私達がアルザスに引越ししたのも、フィリップがこちらの
4ッ星・5ッ星のChambre d'hôte(シャンブルドット) のグループとしてレストランを出す事になったからなのです。

a0169622_6364871.jpg

フィリップも今回の打ち合わせや下見などで、何度かアルザスを訪れていて、
とても気に入り、話が一気に決まり引越しとなった訳です。

a0169622_64275.jpg

アルザスは食通が多い地域なので、ミシュラン・星付きのレストランも豊富で、
アルザス専用ガイドbookも出ているんですよ~!

a0169622_6461725.jpg

パッと入ったレストランでも、スーパーに併用されてる食堂でも、
結構美味しかったりするんで、ビックリ!!!
今はブルゴーニュで頑張っている、yokoもアルザスお気に入りの様子(笑)

a0169622_652192.jpg

まだアルザスを知らない人は、是非一度訪れてみませんか?
お勧めです!

a0169622_6543079.jpg

[PR]
# by raubron | 2011-10-01 06:59 | フランス

アルザス・・・1

今日はアルザスのご紹介をしたいと思います。
と言っても、アルザス在住1ヶ月ですが、調査報告!
まずは、私たちの住む Hunawihr(ウナヴィール)と言う村から。。。

a0169622_4555870.jpg

この看板の鳥。
何の鳥だか分かりますか?

cigogne
日本語で言うと、コウノトリ!

アルザスはフランスで最も多くコウノトリが営巣している地方で、
コウノトリは今日のアルザス風景に欠かせない存在となっています。

アルザスの中でもこの辺りは、特にコウノトリの多い場所。
あちこちにコウノトリが巣を作っています。

私達の住む村にはコウノトリのパークまであります。

a0169622_55385.jpg

こんなに近くでコウノトリを見たのは初めて!
すごく綺麗で感動です!

このコウノトリ達、1976年には5カップルだけになったそう。
アフリカへ帰る途中に、電線に引っかかったり、
水の貯蔵塔で水を飲もうとして、羽が引っかかって死んでしまったり、
そういう事故が続いていたので、フランスでは何とか対策を考え、電線に触れても大丈夫な様にし、水の貯蔵塔には入れないように網を張ったりしたそうです。
そのお陰で、今は900カップルもいるそうですよ~。

a0169622_684840.jpg

コウノトリの巣。大きいもので2mあるそうです。
a0169622_6112084.jpg

木の中に巣を造ったり。
a0169622_6145791.jpg

こんな風にお家の屋根に巣を造ったり。
a0169622_6155131.jpg

この辺りの家には屋根の上に、コウノトリがこうやって巣を造りやすいように、金属の土台を設置している家が多く、コウノトリが訪れ巣を造ったお家には、幸運が訪れると言われているようです。

a0169622_6273551.jpg

このパーク、私達はこの村在住なので、何時でもタダで遊びに来れます。
友達を連れて行くと、友達は半額になるそうですよ。。。(笑)
子供達喜ぶので、散歩がてらに遊びに行こう!

a0169622_6432290.jpg

他にも、ハムスター,カワウソ(写真無し)
a0169622_6314590.jpg

こんなのもいます。
日本語名はなんだろう・・?(ヌートリア?多分)

ペンギンやアザラシなんかもいて、スペクタクルもあるんですよ。

Hunawihrはブドウ畑に囲まれた、小さな村ですがパピヨン(蝶)のパークもあります。
また次回紹介しますね。

a0169622_6523614.jpg

村の教会です。城壁に守られた教会として、有名みたいですよ。
綺麗でしょう!
このすぐ下には、マリユスの学校があります。
(家から2分)

a0169622_7161142.jpg

我が家のキッチンからの眺め。(お気に入り)
山の上に3つのシャトーが見えるの分かる?絵の様に綺麗な景色。

a0169622_723520.jpg

リビングからの眺め。
a0169622_7255879.jpg

窓を開けるとフォンテンの水の音が心地良い。(なぜか日本を思い出してしまう・・・笑)

家の向かいはレストランなんですが、
ココが自分のレストランだったら、近くて便利だな~。。。
なんて思ったりしながら、毎日眺めています。

ちなみに、このレストランのオーナーのエリックのお家は、ワイナリーを経営しいるんだけど、
ワイナリーは弟さんがやっててね、偶然にも奥様は日本人なのです!
こんな小さな村に2人も日本人がいるなんて、面白いね~なんて話して、仲良くしてもらってます!
息子さんはマリユスと同級生だし、マリユスも仲良くしてもらってるみたい。

a0169622_746244.jpg

初めての学校の日
a0169622_747199.jpg

カバンの中身は、おやつ・昼寝用のぬいぐるみ・布ナフキン
a0169622_7474571.jpg

緊張してるみたい。。。
今はもうこんな顔してませんよ。
元気元気に登校してます!
[PR]
# by raubron | 2011-09-26 07:54 | フランス

お引越し~!!!

a0169622_424406.jpg

引越しして、やっと少し落ち着いたので、ご報告!
(まだまだダンボールの山に囲まれてますが・・・)

実は今回の引越し、
私にはかなりのプレシャーがかかっていました。
それはどういう事かと言うと。。。

この距離を、子供3人を乗せて運転して行かなければいけない!!!!!

フィリップはこの写真のトラックを運転しているので、しょうがないんだけど。。。
出発まではすごいストレス(笑)
でも出発していざ高速に乗ったら、案外大丈夫でした!

朝4時出発予定が、最後の荷物を積み込むのに1時間かかってしまい、
(荷物が多すぎて、いくつか降ろすハメに!!!)
それでも何とか積み込んで(積めなかった物は後日送ってもらう予定で)
朝5時に出発!

a0169622_4502175.jpg

道中の車内はこんな感じ!
お菓子食べて、眠りこけるマリユス。
a0169622_4544220.jpg

グズッて泣いてるマノン。
a0169622_4571153.jpg

ルンルンの遠足気分のモネリ。

a0169622_571313.jpg

途中5回くらい休憩したのに、思ってたより早く目的地へ到着!
a0169622_575473.jpg

左右に広がるのはブドウ畑。
a0169622_5281045.jpg

ノルマンディーっぽい???
a0169622_5301711.jpg

お花がいっぱい。
a0169622_532306.jpg

キレ~イ!!!!!
a0169622_5342847.jpg

お花がアフレテル~!!!!

そうです。。。
私達が新店舗の為に選んだ場所は・・・
アルザス
で~す!

きれいでしょう!!!!
[PR]
# by raubron | 2011-09-13 05:39 | 日々の事

移転の話・・・2

決っていたプロジェクトを白紙に戻したので、また場所探しから始める事に。。。

私達はもうそんなに若い訳ではないので、(と言ってもフィリップより私は若いよ)
今さらビジネスだけに突っ走るつもりもない。
2人とも一応一通り経験してきたので(笑)
そんなに欲がある訳でもない。

a0169622_7213643.jpg

仕事以上に大切なものがある。。。

そしてこれからの私達の人生、「好きな場所で暮らす」と言う、テーマを見つけた。
フランスには綺麗な場所が沢山あるので、そのうち見つかるかな~。

いやいや、ちゃんと移転先決めなきゃね。
お店も売れちゃったので、8月末に引渡しなのでね。

a0169622_7381627.jpg

5月からの2ヶ月間、色んなお話がありました。
が、省略します。(話せば長~くなるので。。。)

a0169622_75139.jpg

私達は海が好きだから、海の近くで探そうか?
a0169622_755796.jpg

ワイン畑も好きだから、ワイン畑の中で探そうか?
a0169622_7573241.jpg

それとも人が沢山いる、大きな街で探そうか?
a0169622_804942.jpg

歴史ある建物も好きだから、そういう街で探そうか?
[PR]
# by raubron | 2011-08-08 08:03 | レストラン

移転の話・・・

久し振りに~!!!
お店の移転について。。。
この何ヶ月で、もうここに書ききれない位、いろ~んな話がありました。(笑)

前回書いた記事(ずいぶん前になりますが・・・)の続きから。。。

a0169622_6215627.jpg

前回最後にのせた写真にあるように、私達は昔学校だった建物を買う事になりました。
今はフランスの小学校の食堂となっている場所で、食堂が校内に移転するので、その建物を売りに出たのです。

a0169622_6225271.jpg

この話は今年の2月にスタートしたのだけど。。。
準備やらなんやらで、2・3ヶ月あっという間に通り過ぎた。
すべての業者さんを決めて、念入りに打ち合わせをし、銀行とのやり取りも一通り終え、銀行からも一応OKをもらい、図面も出来上がった頃。。。
「もう少し頭金を入れて下さい」と、銀行から連絡があった。

a0169622_6392435.jpg

一度OKもらったのに・・・?またプラスするって。。。
ここでもう一度考えてみた。
このプロジェクト、アーダコーダと言いながら、はぶける物ははぶいてみたけど。
気が付くと700000€ と言う金額に!!! (日本円にすると、一億近い金額(汗))

私達興奮し過ぎて感覚が麻痺していたようで(笑)
今さら、そんな大きな借り入れしてもね。
こんな大きな買い物して、そこまでしてココに住みたいか・・・???
って、自問自答する。
答えは NOOOOOO!!!

もし、それだけの買い物するなら、もっと綺麗な場所。
自分達の好きな場所が良いな。と言う話になった。

a0169622_6544049.jpg

図面あがってきてるのにね。。。
私たちの気持ちは、この物件からなくなった。。
[PR]
# by raubron | 2011-08-08 06:58 | レストラン